当日は、交通規制等のため明石駅周辺道路の渋滞が予想されます。
なお、本イベント専用の駐車場はありません。
会場へは、電車やバス等の公共交通機関を使ってお越しください。

開催概要

主催者挨拶

ようこそ兵庫へ。「2017西日本B-1グランプリin明石」の開催にあたり、全国各地からお越しいただいた皆様を心から歓迎いたします。
 ふるさとの魅力が凝縮されたB-1グランプリ。その醍醐味は、ご当地自慢の多彩なグルメだけではありません。地域を愛する皆さんの情熱、趣向を凝らせたパフォーマンス、そして、それを楽しむ人々の笑顔と会場の熱気。その盛り上がりは年々大きくなって、今や日本を代表する”まちおこしの祭典”へと発展しています。
成熟の時代を迎えた今、夢を持って、地域とともに歩む人々の元気こそ、活力ある未来を創る原動力です。皆様の意欲あふれる活動に心からの拍手を贈ります。
会場にお越しの皆さん、今年もB-1グランプリの醍醐味を存分に味わってください。西日本各地からの出展団体や、歴代の優勝団体が登場するほか、地域の皆さんによるダンスステージや縁日などイベントも盛りだくさんです。
また、ここ兵庫には、世界に誇る「神戸ビーフ」や「灘の酒」、世界遺産「姫路城」、歴史情緒あふれる「有馬温泉」や「城崎温泉」など、魅力ある歴史・文化・グルメがたくさんあります。ぜひこの機会に楽しんでいってください。
この大会から、夢や希望を持っていきいきと活動する人々の輪が大きく広がっていくことを期待しています。


「2017西日本B-1グランプリin明石」をこの明石市で開催できますことは誠に喜ばしく、全国各地からお越しいただきました来場者の皆様、出展団体並びに関係者の皆様を心から 歓迎いたします。
明石市は昨年、東京で開催された「2016 B-1グランプリスペシャルin東京・臨海副都心」において、あかし玉子焼ひろめ隊と共に発信した明石市のまちの魅力やおもてなしにより、ゴールドグランプリを受賞することができました。今回の西日本大会では、「人にやさしいまちづくり」に取り組んでいる明石市ならではの「やさしいB-1グランプリ」を目指し、こどもから高齢者まで、そして、障害のあるなしに関わらず、すべての人に楽しんでいただけるよう、ゴールドなおもてなしでご来場の皆様をお迎えさせていただきます。
また、明石のまちは、全国ブランドになっている鯛・タコをはじめ豊かな海の幸に彩られた「魚のまち」、子午線が通る「日本標準時のまち」、そして万葉の歌人・柿本人麻呂に愛された「歴史のまち」でもあります。大会にお越しの皆様におかれましては、明石の誇るこれらの宝物にも触れられ、お楽しみいただければ幸いに存じます。
最後になりましたが、開催にあたり多大なご尽力、ご支援をいただきました関係者の皆様方に心から感謝申し上げます。


まちおこしは感動の連続

2016年12月4日、東京お台場、B-1グランプリ・スペシャル、明石市が見事ゴールドグランプリを獲得、表彰式での泉市長の涙は今も記憶に鮮明だ。B-1グランプリはグルメイベントではなく、郷土愛の発露の場であり、同じ志をもった仲間達の愛を確認する感動のステージであることがあらためて解った瞬間であった。
それぞれのまちを愛する心、仲間を尊重する心、B-1グランプリを経験する度に人として成長する喜びを感じることで、持続的なまちづくり活動につなげられるのだと思う。
「2017西日本B-1グランプリin明石」が再び感動を分かち合う場となり「愛のあ・か・し」伝説をこの地に残すことで、市民が自信と誇りを持ってこれからの明石を創っていくことだろう。愛Bリーグの仲間達も明石での学びをそれぞれの地域において活かすことで「地方創生」の一翼を担いたいものだ。